【学生限定!】ぷち 田舎暮らし&農業体験 10/2~10/4

所要時間 2泊3日 | チケット(日付指定)

農業体験のできる古民家に泊まり、非日常体験を味わってみませんか?

普段農業を体験することが出来ない環境の学生さんたちが古民家に宿泊しながら 農家のお仕事を体験していただき、食べる楽しみや収穫の喜びや食べ物へのありがたみを感じられるような体験をしてもらうことを目指しております。農作業を通して農業への理解も深まり、食や自然の大切さも学ぶことが出来ると思います。

農作業体験以外にも、お風呂に薪をくべて沸かす体験や、囲炉裏を囲んで食事をしたり・・・衣食住について改めて考えなおすきっかけとなり、衣食住に感謝する体験ができることと思います。

宿泊は人気の古民家「こつぼねの家」

農業体験のあとは妙高市でも人気の古民家「こつぼねの家」に宿泊します。

通常だと1泊5,000円なのですが、今回は妙高市ともタイアップした農業体験ボランティアということもあり、特別価格にて宿泊できます。

本物の囲炉裏をつかって料理をしたり、自分で割った薪でお風呂を沸かしたり(しかもヒノキ風呂!)、昔ながらの生活を味わうことができます。

古民家ではありますが令和3年1月にグランドオープンしたばかりで、中は非常にキレイです。





就活でも使えるボランティア活動証明書を贈呈

最近ではエントリーシートにボランティア活動について記載を求める企業も増えています。
今回の農業体験ボランティアは妙高市様とのタイアップであることから、最終日には妙高市様よりボランティア活動証明書が皆さまに贈呈されます。


スケジュール

【10/2(土)16:54】
妙高高原駅集合
オリエンテーション、歓迎会

【10/3(日)】
稲刈り体験
薪割り体験
自分で割った薪で沸かすお風呂体験

【10/4(月)】
清流の魚を田んぼに放流体験
イワナが住むための池の再生化
活動証明書の贈呈
道の駅で買い物
16:55 妙高高原駅にて解散

オプション

パッケージ

数量

大人5名1組
55000円

小計

0

規約と条件

  • 5名1組のみでのお申込みとなります。
  • 5名を下回った場合でも5名様分の料金が発生いたします。
  • 学生の方のみご参加いただけるプランとなっております。
  • 妙高高原駅から宿泊地までの移動はレンタカーをご利用いただきます。
  • 料金の中には宿泊代・レンタカー代も含まれています。

営業時間

10/2(土)~10/4(月)

今すぐ予約
即時確認

オプション